野菜たっぷりのたこパー

子供はたこ焼き大好きですよね。我が家にもふたり息子がいて、息子たちもたこ焼き大好きでお店で買っても食べますが、たこ焼きで栄養を!と考えたらやっぱりお家でたこ焼きパーティーです。お家のたこ焼きがつくれるホットプレートで、とにかくいろんなものを入れて食べてみます。

たこ焼き

はじめは我が家も、コーンとチーズとか魚肉ソーセージとか、ありきたりのもので楽しんでいたのですが…。こんなにたこ焼き食べるんなら、ここに野菜入れても食べるんじゃないかな?と思ったのがきっかけで、いろいろ入れてみたら結構食べてくれました!

中に入れるなら、ブロッコリーは事前に蒸して(うちでは栄養面を考えて断然、茹でるより蒸す!)少し細かめに準備します。いんげんを柔らかめに茹でて細かく切って入れるのもよかったです。そういうものと魚肉ソーセージやウインナーを一緒に入れると、食感も良くなり満足感も得られます。

見た目なら、青汁を少し生地に混ぜておくとちょっぴり緑色に、ニンジンのすりおろしを少し入れればオレンジ色に、コーンを粒のまま混ぜておけば黄色になるので、いくつかの色違いにするとそれだけで楽しく、栄養も少しはとれるようになります。また、サッと茹でたオクラを薄い輪切りにしたものを最初に入れてから生地を流し入れると、出来上がった生地に星マークみたいになって楽しいです。この時は焦げやすいので気をつけてください。

他にもいろいろ試してみると、そのお宅の新しいたこ焼きが出来るかも?みんなでわいわい焼きながら楽しめるのが、たこ焼きパーティーのいいところ。子供たちと楽しみながら、こんなの入ってた、美味しい!とか、あれも入れてみたら?とか、いろんな美味しさに目覚めることが出来たら嬉しいですね。